忍者ブログ

戯言日記

背景のイメージにそぐわない下品な日記になることが予測されましたので思い切ってタイトルから宣言しておくことにしました。時には不快な文章があるかも知れませんが広い心で赦してね(笑)。/≪mixi≫等の要領で気軽にコメント下さいませ。宜しくお願い致します。 /昔の日記にコメントを入れても管理人には通知されるので御安心下さい。/コメントしたい日記のタイトルをクリックするとボックスが現れますので名前・題名・手紙(本文)・合言葉(パスワード)の四項目を埋めて送信ボタンを押して下さいね(パスワードは英数で。再編集時に必要になります)。 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


真羽様よりいただきました、≪御石でキスバトン≫。
ひゃー、これ恥ずかしーい(でもやるー:笑)。

***********************************************************************************************

Q01: 御石がキスする時、どんなキスが一番ドキドキしますか?
A01: 自作で例えるならば、≪君が心から、離れない≫のような……御手洗が我慢して我慢して我慢して、それがちょっとしたあるきっかけで暴発、というパターンが一番ドキドキするかな(笑)。穏やかなものよりは緊迫感を孕んでいるものの方が理想ですね。

Q02: どちらがその距離を縮めますか?
A02: 行動を起こすのは御手洗、きっかけを(無自覚で)作ってしまうのは石岡君。この二人は大抵そうじゃない??

Q03: 深いキスと軽いキス、どちらが好きですか?
A03: 必然的に深くなると思うんです、この二人の場合は。何せ御手洗の溜めているものが大きいので、“いざキス”となるともう思い切り真剣に、長~く深~くなってしまうというイメージが……ありませんかー? 皆さん(←注:勝手な思い込みです)。――というわけで、深い方が好き。どんどんやっちゃって下さい(笑)。

Q04: 唇以外のキスで、萌えるところはありますか?
A04: 御手洗が石岡君に対して、慈しむように、手か足の指先とかに。……そういえば書いたことないけどこれは萌えるわ! きゃー!!(照)

Q05: 御石がどんなシチュエーションでキスしているのが好きですか?
A05: これ真羽さんが仰っていたようにQ01と回答が被りそうですね。シチュエーション、シチュエーション……いや、まぁどんなシチュエーションでもこの二人がキスしてるところを想像しただけでもうOKなんですけどね?
お互いの気持ちが確認出来ていないのに何となく時々キスをしてしまっていて、二人の心の中がモヤモヤしてしまっている期間が好き。“どうして彼は拒まないんだ”“どうして彼はこんなことをするんだ”と数ヵ月間悩み続けてくれたらもう最高☆ …え? こんなこと訊いてない??

Q06: このバトンをまわす人は?
A06: (もしこれを見て下さっているのなら)≪POLKA DOT≫のロン様に、同じ課題で。お願い出来ますかー??

数年前にカレンダーの裏に描いた落描き(ちょっと見て欲しい方がいたもので……)。
皆さん悪魔を御手洗に、天使を石岡君にすることが多いのでどこまでも捻くれ者の私は敢えて逆にしてみました。

[画像は削除されました]

画像クリックで拡大出来ますよ。まぁしたからどうってこともないですけどね?(笑)

拍手[0回]

PR

名 前
メール
URL
題 名
文字色 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
手 紙
合言葉
 

▼ みんなで渡れば恐くない。

すいません、ストーカーの真羽です(笑)。
メール、却ってお気を使わせてしまって、ホントすいません~。お互い萌をエネルギーにいきましょうね。
キスバトン、照れまくりですよね。私自分の読み返して「うわあああ~」って。こうなりゃみんな巻き添えです(笑)。
ところで!美桜さん画才もおありとは!!
私バカ画伯なのでうらやましいっす。美桜さんの作品イメージそのままに小悪魔な石岡くん・・・萌えます!
ぜひぜひ限定と言わずアップしてくださいな!
29f2df8244 真羽 || 2007年 03月 18日 日曜日 || 編集
▽ 不思議だわ。???
いえいえ、御心配おかけしました。こちらの方こそ読むのも面倒臭い内容のメールを返信してしまってごめんなさい。
そして今日もコメントありがとーう。ございます(嬉しい:笑)
このバトンは裏であんなことやこんなことやりまくりの私もちょっとだけ恥ずかしかったです。何せ素面ですからね、ええ(笑)。
絵はもうやめて随分経ちます。実は幼い頃からの長年の夢は漫画家になること、だったんですよ~!!(いつの間にか詩→小説に移行してしまいましたが)
色々載せてみたい絵もあるんですが、今一つ載せ方が分からないので放ったらかしになってます(苦笑)。まぁ載せても下手なので~……うにゃうにゃ。半分やめる気になっていたり。誰か見たい人いるのかなぁ? 中途半端耽美って見苦しいんだよね、却って。←自分で言ってて哀しい……。

ところで真羽様、何色のボタンを選択された時に文字色がグレーになりますか?? おかしいな……グレーの選択ボタンなんてありませんよね?? こっちのHTML編集がおかしいのかしら……? 謎。
藤宮美桜 || 2007年 03月 18日 日曜日
TBURL
記事URL

本日のセルフィ

時々お着替えさせてみますね☆

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新コメント

レスが付くとタイトルの右に蝶&メモのプチアイコンが表示されます
[04/28 チョビ]
[03/02 桃兎]
[02/26 チョビ]
[01/03 するが]
[01/01 usako usako]
[01/01 桃兎]
[12/28 usako usako]
[12/28 ののお]
[12/12 紫 菫]
[12/08 桃兎]

RSS

RSS0.91
RSS1.0
RSS2.0
Atom0.3
OPML1.0

プロフィール

HN:
藤宮美桜
HP:
性別:
女性
趣味:
創作
自己紹介:
もっと動きのあるアイコンを御覧になりたい方はプラグイン(この画面)上部にあるカテゴリー“※藤宮美桜に似ている著名人”をクリックしてね

エンターティメント

≪月と星と妖精ダスト≫…現実世界とは異なりますが月の形が月齢により変化します。画面下部では夜の街並と煌めく妖精ダストも楽しめますよ/≪みんなで増やす花の絵風≫…電脳世界に咲く芸術的な花々にも癒されてみませんか?/≪四季の風景≫…色と組み合わせの異なる花を必ず最初に表示、その後少しずつ四季の風景へと変化していきます。ひらひら舞う蝶、トコトコ歩く天道虫、はらはら散る紅葉、キラキラ光る淡雪を御鑑賞下さい。カーソルを近付けると蝶や天道虫は逃げ、花は降ってくる仕掛けだそうです

ブログ内検索

カウンター

忍者ブログ [PR]
Copyright(c) 藤宮美桜. All rights reserved.
Powered by 忍者blog
Template Designed by miu_uim